「 投稿者アーカイブ:yu-suke 」 一覧

no image

ハムレット

2020/08/21   -未分類

Netflix, Hulu, U-NEXT配信動画も気になる作品があれば延々と観てるけれど こういった配信動画だとストーリーに興味を抱いても描写が映像が気に入らないと直ぐに戻るボタンを押してしまう そ ...

no image

全体主義の克服

2020/08/19   -全体主義の克服

きたっ! 「哲学界のロックスター」マルクス・ガブリエルの最新の対談 『全体主義の克服』 民主主義を破壊しているのはわたしたち自身 デジタル化という全体主義の脅威 科学主義という神話に王弼やシェリングの ...

no image

数学の正しさ

2020/08/09   -数学する精神

数学とは普遍的で客観的な学問と世間では思われているが 実社会における「正しさ」同様極めて非自明的なものである そこには主観と客観合理と非合理自然と人工語り得るものと語り得ないものなど様々な対立軸がある ...

no image

数学の美しさ

2020/08/08   -数学する精神

数学の美しさとは何か? 数学の問題を考える際まず「答え=真理」を知る、予想することを求められる場合が多い その手段は往々にして非論理的であり感覚的であり直感的である 「長年のカン」がものを言うこともあ ...

no image

時間

ハイゼンベルグの不確定性原理 すべての物質はどんどん分割していくと最終的には「素粒子」と呼ばれる物質で構成されており素粒子は「同時に二つの場所に存在できる」 「私はその時刻にA地点にもおりましたしB地 ...

no image

常識とは

「あのとき   ああしてればどうだったかなあ」 から始まるこの書籍ハイデガーの「存在と時間」の世界を少し探索してみて興味の湧いた「時間」 正直、反省はしても基本的には後悔しない自分からすれば時間の不可 ...

no image

Face Death

「迎合」 現存在はつねに他者を意識し行動している換言すれば、人は他者に支配されている さまざまな商品やサービスを利用する人はその規格や使用法によって自己のあり方を規定されているつまり、知らぬ間に商品を ...

no image

情態

「存在はもっとも一般的で    空虚な概念である」このような伝統的な存在概念では存在を一般的なものとしか捉えられず現存在の個別性が把握されていない そこでハイデガーは「現 ...

no image

存在の意味

むずいw入門書という名の専門書だわ本文では、簡単な例ですらハイデガーの用語を多用して丁寧に紹介しているがそのためには各用語の解説も必要となるのでなるべく簡単な用語で 行動 例えば「鳥が存在する」ことを ...

no image

ハイデガー『存在と時間』入門

20世紀最大の哲学書 著者自身もハイデガーの「存在」について何とか明らかにしようと思いかれこれ三〇年 和辻哲郎や西田幾多郎ハイデガーの思想に触れた著名な哲学者ですら「理解していたわけではなく基本的には ...

Copyright© Yu-sukeのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.