プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神

『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』

更新日:

『日本思想史』第12章
で紹介されていたので
今回はこの書籍

内容が重層的で難解なのは
周知のとおりなので

まず訳者の解説にのみ目を通してみた
勿論、おおまかな内容しか
理解する事は出来ないが

面白い。

これがマックス・ウェーバーの視点か。。
訳者解説だけでも一読の価値はある

通常、近代の資本主義は
商業やその担い手の内面にある
営利精神や営利原理の浸透により
誕生したとされるが
歴史上の事実は決してそうはなっていない
とマックス・ウェーバーは語る

-プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神

Copyright© Yu-sukeのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.