歴史とは何か

広がる地平線

更新日:


『歴史とは何か』
一九六一年ケンブリッジ大学においての
E・H・カーによる連続講義
訳者のはしがきでも語られているが
現代における最も新しい
最も優れた歴史哲学の書物であると思う


「われわれが読んでいる歴史は
確かに事実には基づいているが
厳密には、決して事実ではなく
広く認められている幾つかの判断である」
Geoffrey Barraclough


「すべての歴史は思想の歴史」であり


歴史とは科学であって
科学とは仮説である
つまり「決して事実ではなく
受け入れられた判断の連鎖である」


過去、事実といった変数
未来、価値観といった変数を介して
過去と現在、未来との対話を行う
これが歴史家である


歴史という全体像
恐るべき博識を交えつつ
詳細に語られてきたが


最終章
著者自身の現代における歴史観であり結論
WHAT IS HISTORY?
ここでは割愛

-歴史とは何か

Copyright© Yu-sukeのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.